2014/10/04
お久し振りです。
line

本編を更新しました。
それと追加で、相関図とキャラ紹介をちょっと変更しました。
後ほどツイッターでも報告致します。

本編は少し長めの更新ページになりましたので(いつもよりは)、お暇な時にでもご覧になって下さい。
ちょっと内容がアレなので、一気に更新の方が良さそうだなと…。予定より遅くなってしまいましたが。
描いてる本人としては、早く描きたかったシーンなので描いてて楽しかったです。
作画はコマが多かったのと、登場人物が多かったので少し時間がかかってしまいました。
背景もようやく道場に着いた感じで描いてて楽しかったです。道場の全貌は次の次あたりになるかと思います。

それから零幕よりコノハはちょっと幼めに描いてます。
歳は数えで12歳前後です。実年齢だと10〜11歳ぐらいだと思います。

他の巡査もそうですが、幕末ぐらいまでの「兄弟関係」とはもう違ってて「契り(ちぎり)」はこの漫画ではないという設定です。
史実でも西南戦争あたりまでぐらいじゃないかと思うんですが。このあたりが時代の節目じゃないでしょうか。
外国の文化も入ってくると同時に廃れていったと思います。
日中や日露の戦争時はあったのかなあ。軍はまた違うかも知れませんね。
(その代わり、男色は普通に珍しくなかったと思いますが)

金丸がアクが強そうに見えますが、あともう二人程、新キャラも登場する予定です。
木島巡査部長は、第弐幕にも登場してます。(キャラ紹介に名前が追加されてます)
中条聖夜は、今回は顔見せです。「のえる」と読むのは当て字か?この時代ではそう読まないと思いますが…。
現代の赤ちゃんの名前に候補があったので、それを参考にしました。しかも男の子…。
明治時代になると、外国人との交流も増えて、覚えやすいよう外国人のような名前を子供に付けた方もいたようです。
(森鴎外(もり おうがい・軍医、小説家)とか)

とりあえず先月にレンタルサーバーの更新も払って来たので、この先1年また宜しくお願い致します。

2014/09/20
天春ねーさん
line

amakasu
こちらも昔描いたイラスト。懐かしい。花はクチナシだったかな?
再掲載にあたり少し修正しました…。これで3回ぐらい修正したのでは???
こういう絵って初期ぐらいしか描いてないですね〜。似た様な感じになってしまいそうだし。
今描いたらまた別人になりそうです。それはそれでいいと思いますが。

2014/09/20
一砂
line

kazusa
昔描いた一砂。